laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

裁判

伊調馨さん「第三者機関の調査報告書でパワハラ認定」でも全面勝利では無い!

伊調馨さん、第三者の弁護士による調査報告書で複数のパワハラがあったと認定されました。 オリンピック4連覇した伊調馨さん側の告発を 陰ながら認定されて欲しいと願っていましたし、 パワハラの被害の訴えを、裁判以外で第三者の弁護士による調査が出来る…

「パワハラ裁判」2人の正義感が立ち向かう!

私は「法律」 「ほ・う・り・つ」 の「ほ」の字も知らない。 争い事は、「嫌い」な方だし 自分が悪いと思ってなくても 日頃から口癖で、先に「申し訳ありません」ってとりあえず言ってしまう(笑) 実際最初に友人から「内容証明」って言われても、何の事だか…

パワーハラスメントとの戦いの記録【社長に直訴】

朝日新聞グループ 朝日トップス(株) 【個人対朝日新聞グループ】 パワハラとの戦いの記録 いきなりですが、この会社で 「課付」から「新規開発事業部」へ行き、退職に追い込まれた同僚をみてきた。 その「課付とは」の営業会議録音。 朝日新聞関連企業パワ…

朝日新聞の関連企業の朝日トップス(株)の「コンプライアンスって?」社会正義の関連企業がしている事。

朝日新聞の関連企業の朝日トップス(株)の「コンプライアンスって?」社会正義の関連企業がしている事。 「立証責任は原告にあり」 裁判で行う際に、重要なことでこの立証する「証拠」により裁判の勝ち負けが左右される。 完璧な証拠の数々ではないけど、「…

超簡単な風水の実践と継続、そして気になる効果

超簡単な風水の実践と継続、そして気になる効果 4年前(H25年8月)に、離婚して、シンパパへ。 辞めたくなかった会社を、パワハラにより退職。 転職も負のスパイラル。 立て続けに起きた、「不運」を改善しようと しがみついたのは 「風水」だった! 「藁…

「パワハラ裁判」裁判のすすめ①~⑤【過去記事】

秋に決着つきそうな裁判。 裁判を起こす迄の経緯のまとめ記事。 「謝罪」があれば裁判にしなかった。 してしまった事を、 「無かった」事にしたり、 都合の悪い事は「記憶にない」 やってしまった事は、無かった事にならない。 許せないのは、「加害者」 し…

証人尋問が抱えている3つの問題点

朝日トップスとの戦い【備忘録】 ドラマで良くある風景で 原告弁護士「裁判長!」 「ここで、こちらの証人XXさん」 って言って、反対側の弁護士や被告人が慌てる。 傍聴席がざわつく。 明らかに不利な証人が出廷する場面。 そんなよく見るドラマの場面見た…

社会正義ってなんだろう?朝日トップスと戦い【備忘録】

朝日トップス株式会社との裁判の話。 社会正義ってなんだろう? 社会正義の為に記事を書く会社 日頃から事件、事故、パワハラを真実に忠実に記事を書いている。 社会を律するヒーロー そんな社会を律する会社の グループ会社で長年勤めて来た! 真実は一つで…

「パワハラ退職」裁判のすすめ⑤(FAX編)

パワハラにより退職し、裁判を起こすなんて、これっぽっちも考えてなかった私が裁判を起こした。 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」 労働条件や働く環境の悪化、雇用不安を与えられた会社と、自分の正義感を信じて戦う。 裁判のすすめ⑤ (FAX…

「パワハラ退職」裁判のすすめ④(退職届編)

パワハラにより退職し、裁判を起こすなんて、これっぽっちも考えてなかった私が裁判を起こした。 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」 労働条件や働く環境の悪化、雇用不安を与えられた会社と、自分の正義感を信じて戦う。 裁判のすすめ④ (退職届…

「パワハラ退職」裁判のすすめ③(回答編)

パワハラにより退職し、裁判を起こすなんて、これっぽっちも考えてなかった私が裁判を起こした。 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」 労働条件や働く環境の悪化、雇用不安を与えられた会社と、自分の正義感を信じて戦う。 裁判のすすめ③ (回答編)…

「パワハラ退職」裁判のすすめ②(内容証明提出編)

パワハラにより退職し、裁判を起こすなんて、これっぽっちも考えてなかった私が裁判を起こした。 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」 労働条件や働く環境の悪化、雇用不安を与えられた会社と、自分の正義感を信じて戦う。 裁判のすすめ② (内容証…

「パワハラ退職」裁判のすすめ① (内容証明決意編)

パワハラにより退職し、裁判を起こすなんて、これっぽっちも考えてなかった私が裁判を起こした。 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」 労働条件や働く環境の悪化、雇用不安を与えられた会社と、自分の正義感を信じて戦う。 裁判のすすめ (内容証明…

加計学園問題。そのイメージ操作と本当の事実‼️

本当にあった事実は消せないと思う、でもイメージを悪化させ、その人の発言の信憑性を低下させる戦略もある。 民事裁判についてです。 損害額があっても裁判にする人、しない人に分かれる。 裁判にする人 謝罪が欲しい。 損害額を返して欲しい。 許せない感…

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。