laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

本当は恐ろしい私的ミスチル論(プロモーション)

 [es]〜Theme of es〜

 

こんな難しいテーマを歌に出来るのでしょうか?

 

精神分析学者フロイトにより提唱された。

人間の精神構造を3つに分けた概念。

 

 「es」(id)とは「本能」

「ego」とは「自我」

「super ego」とは「超自我

が存在する。

 

「ego」が「es」の上に存在し理性的に「es」をコントロールしている。

「super ego」は常に道徳的、意識的であろうとする部分で、「ego」より意識的に強く「es」を律する。

 

 「es」は本能なので、

僕を走らせてくれ〜

僕の中にある「es」

「ego」自我が「es」本能に命令してるんですね。

僕の本能を走らせろって!


Mr.Children [es]〜Theme of es〜

 

 

「しるし 」

ドラマ「14歳の母」の主題歌。

ミスチルはタイアップの曲が多いですね。

ドラマ「女王の教室」で話題になってた志田未来

14歳の母なる設定は衝撃的でした。

 

「しるし」が発表されて、桜井さんと阿木陽子さんが対談されてて、作詞家の阿木陽子さんがしるしの歌詞の「ダーリン、ダーリン〜」ってありますよね。

阿木陽子さんならサビのダーリンを使いたくなるそうで、次の「半信半疑〜」ってきた時、作詞家目線で「えっ」ってなったそうです。

 

確かに昔の曲は同じ部分サビの同じ部分が多いですよね。

 

桜井さんは、歌詞には制限があるので、同じ言葉にするのはもったいないと言ってました。


Mr.Children「しるし」Music Video(Short ver.)

 

 

 「HANABI

ドラマ「コードブルー」主題歌

 

2017年7月

今回でコードブルーは3回目ですね。

 

全て「HANABI」が主題歌って凄いですね。

 

何年経っても、色あせないミスチルHANABI」 


Mr Children HANABI pv

 

 

 

 終わりなき旅

 

人生を表している曲

終わりなき旅は「9回」も転調が繰り返されている。転調は普通は多くても4回。

1回も転調しないのがベーシックだそうです。

だけど、9回転調させることで「人生の紆余曲折」を表現している。


終わりなき旅

 

 

HERO 

 

ミスチルの中でも大好きな曲です。

曲や歌詞、歌い方まで本当にミスチルの凄さを思い知らされました。

Aメロ→弱い主人公(喉を閉めた歌い方)

サビ→ヒーローになりたいが確信できない。

(ファルセット(裏声)

大サビ→ヒーローである決意

(裏声を使わず地声で力強く歌う)


Mr.Children「HERO」[(an imitation)blood orange]Tour2013 Live

 

 ドラマ信長協奏曲  主題歌「足音〜be strong」

 

タイムスリップ時代劇の主題歌って難しいと思います。

桜井さんの歌詞によって元気になったり、明るい未来へ一歩、一歩行きたいと思えました。

 

ミスチルって

 

「僕らの心に届く言葉 」で

 

す〜と浸み込んでくる。

 

 「僕らのモンスターバンド」


「足音 〜 Be Strong」 ミスチル MV

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。