laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

当選!「おかあさんといっしょ」でも収録終わるまでハラハラドキドキだった。

 

 

子供達が小さい頃は良く見せてた番組。

 

 

おかあさんといっしょ

 

 

f:id:karin88:20170920090719j:image

 

 

長男が3歳当時も申し込みしてたけど結局ダメで

速水けんたろう茂森あゆみさんで

だんご3兄弟

300万枚のヒットしてた頃。

 

それから数年して

新しいお兄さん、お姉さん

 

f:id:karin88:20170920091330j:image

 

 杉田あきひろさん、つのだりょうこさん。

になり次男”キンタ”が当選。

 

3歳になったばかりの頃で

スタジオでのリハーサル中でも

泣いてばかりいて、リハーサル中や本番中は親が見えると甘えるので、親はスタジオ外へ出されて、

本番になっても冒頭のお兄さん、お姉さん

のまわりにも行けないで泣いてた。

 

うちの子だけスタッフの方に抱っこされていました。(笑)

 

f:id:karin88:20170920091925j:image

 

子供の映る場面って、選ばれた人は

お着替え(当時)等で映りますが、

その他大勢は冒頭か終盤が

 

「最大のメインイベント!」

 

番組終盤の弘道お兄さんといっしょの場面がはじまり。

 

f:id:karin88:20170920092412j:image

 

冒頭がダメだったので、スタジオの外にいた私は

スタジオ外のモニターを観ながら「当選しても」少しもテレビに映らない事ってあるかも知れないと

 

「ハラハラドキドキ」

 

おかあさんといっしょは収録なので

次男”キンタ”が映らないなら、当日の放送日なんて見たくないまで考えていたんだ。

 

 「おー!”キンタ”!」

 

弘道お兄さんと子供達、

輪の外ギリギリに映る。

 

最後の「あいうー」って曲

 

って歌と踊りは”キンタ”も好きだったので

他の子供達と一緒になって踊ってたのを観て

 ほっとした〜!。

 

冒頭と中盤も出れなかったけど、少しでも映れば満足、「大満足」です。

 

f:id:karin88:20170921121841j:image

 

本人は憶えてるのかな?

3歳時の記憶ってどうなんだろう?

 

 現在の「おかあさんといっしょ

 申し込み方法は下記です。

https://pid.nhk.or.jp/pid16/oka-san/

応募資格は、締切日が属する月が3歳の誕生月から4歳の誕生月まで。

 

”キンタ”は反抗期がちょっと大変だったけど、

照れ屋で、本音が言えない。

 

「口では余計な事言うけどね」

 

「”キンタ”は根は優しい」

 

そんなサーファーの大学生。

 

laugh × laugh でいこう!

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。