laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

「エラーコインを探そう!」エラーコインの稀少価値って凄い!

 コインコレクターではないから

 

「エラーコイン」に

これだけの「稀少価値」

があるなんて知らなかった。

 

エラーコインの「稀少価値」がこの価格になるのだろうけど、ヤフオクで高値で取引されていたので、気になった高値の落札価格だけ調べてみた。

 

「穴なしコイン」

単純に50円玉の穴なしコイン。

 f:id:karin88:20171007110848j:image

 

やっぱり偽物もあるみたいで、

下記の拡大写真みたいに

 

中心に「3点の丸」があれば本物みたいです。

 

f:id:karin88:20171007110856j:image

穴なしがあれば「28万円」

 

 

「穴ズレコイン」

f:id:karin88:20171007110941j:imagef:id:karin88:20171007111004j:image

穴ズレがあれば「4万〜5万」

 

 

 「ズレ打エラー」

f:id:karin88:20171007111026j:image

こんな「ズレ打ちエラーコイン」

不自然過ぎてすぐ分かる。

1円がなんと「280万円」

車が買える金額になってます。

エラーコイン恐るべし!

 

私ならこんなのが手に入ったら、

ハワイ旅行に行きたい!

夫婦でハワイ旅行3回くらい行けますよね。

 

 

 

 現実的にありそうなのが下記の表裏の角度の違う

「傾打エラー」

裏表の角度が違うもの。

 

1円が1万円になるかもしれません。 

 f:id:karin88:20171008082625j:imagef:id:karin88:20171008082645j:image

 

でも、数千円から1万円程度での落札だったから、傾きの、角度やコインの年代も関係しているかもしれません。

 

もしかしたら

お財布の小銭の、中に「お宝」

が入ってるかもしれません!

 

「エラーコインを探そう!」

 

laugh  x  laughでいこう!

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。