laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

大掃除に役立つ「ダイソー商品」と夫婦間の「大掃除満足度」違い!

仕事が終わり、愛しの嫁さんとの

「夕食」で

その日休みだった嫁さんが

「プレゼントがある」って

ちょっと笑いながら言った。

 

別に、誕生日でも、記念日でもない。

 

休みでAEON MALLに行って来たみたいで

 

嫁さん「100均で買ったプレゼント」

「夕食を食べた後のお楽しみ🎶」

 

ダイソーの袋に入ってる。

「私のプレゼント!」

 

食べ終わると

 

プレゼントとは

 

サッシの溝などの掃除に役立つ「2点」

 

f:id:karin88:20171201071010j:imagef:id:karin88:20171201071036j:image

 

「ペットボトル+」

 

f:id:karin88:20171201071058j:image

 

「おー!」

 

気になっていたサッシの溝の掃除に役立ちそうです。

 

次の日休みだったので、とりあえずリビングのサッシで試してみました。

 

 

f:id:karin88:20171201072423j:image

 

 

ブラシと水で埃が流されて綺麗になりました。

 

 

「掃除に大活躍です」

 

超おすすめです。

サッシの溝の掃除に

「ペットボトル+」

 

2リットルのペットボトルだと重いし大きいので、ちょっと使いにくい感じでしたので、500㎖のペットボトルの方が良いと思います。

 

綺麗になるのは良い事だけど、、、。

 

これって

「嫁さんの思惑通り」

ってちょっと思いましたが

 

「窓関連の大掃除は男の役割」

*窓、網戸、照明器具は夫の役割約50%

*キッチン、リビングは妻の役割約80%

 

 

 既婚者の「大掃除満足度」

 

 

夫が妻に対しては「約80%」

妻が夫に対しては「約50%」

 

満足度の差が「30%」

 

30%の妻が大掃除に消極的な夫に

「お怒り!」

 

夫は、大掃除に積極的参加したと80%思っていても、妻の30%はそれでは満足していないようです。

 

だから、既婚男性はもっと大掃除に参加しよう!

 

嫁さんと何処をやってもらいたいのか話し合う事が大切だと思います。

 

窓、網戸、照明器具の掃除だけやれば良いと思っていると、、、。

 

「奥様の大掃除満足度を上げましょう!」

 

laugh x laugh でいこう!

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。