laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

生きている意味とは? 人間愛とは?坂元裕二的セリフに期待大!

「anone」

日本テレビ坂元裕二さん脚本三作目。

 

坂元裕二さんオリジナル脚本。

 

坂元裕二的セリフに期待してます。

「涙腺を刺激するセリフ」

がきっとある。

 

f:id:karin88:20180114185701j:image

 

脚本家の坂元裕二さんと言えば

東京ラブストーリー

が強烈過ぎて坂元裕二さんがデビューして

 

柴門ふみさん原作の

「同・級・生」

東京ラブストーリー

で原作のある脚本しか書かない方だって勝手に思ってしまっていました。

 

 

坂元裕二さんのドラマ 脚本


同・級・生

(1989年フジテレビ)【原作:柴門ふみ


東京ラブストーリー

(1991年フジテレビ)【原作:柴門ふみ


二十歳の約束

(1992年フジテレビ)


海が見たいと君が言って

(1994年フジテレビ)


翼をください!

(1996年フジテレビ)


恋愛偏差値 第3章「彼女の嫌いな彼女」

(2002年フジテレビ)【原作:唯川恵


リモート

(2002年日本テレビ【原作:天樹征丸

 

あなたの隣に誰かいる

(2003年フジテレビ)


愛し君へ

(2004年フジテレビ)

【原作:さだまさし解夏(げげ)』】

 

ラストクリスマス

(2004年フジテレビ)


西遊記

(2006年フジテレビ)


トップキャスター

(2006年フジテレビ)


わたしたちの教科書

(2007年フジテレビ)


猟奇的な彼女

(2008年TBS)

【原作:猟奇的な彼女


太陽と海の教室

(2008年フジテレビ)


チェイス国税査察官

(2010年NHK


Mother

(2010年日本テレビ


世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜 第3話「栞の恋」

(2010年フジテレビ) 【原作:朱川湊人


さよならぼくたちのようちえん

(2011年日本テレビ


それでも、生きてゆく

(2011年フジテレビ)


負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂

(2012年NHK


最高の離婚

(2013年、フジテレビ)
最高の離婚Special 2014

(2014年2月8日、フジテレビ)


Woman

(2013年、日本テレビ


モザイクジャパン

(2014年、WOWOW


おやじの背中 第2話「ウエディング・マッチ」(2014年7月20日、TBS)


問題のあるレストラン

(2015年1月 - 3月、フジテレビ)


いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月 - 3月、フジテレビ)


カルテット

(2017年1月 - 3月、TBS)


anone

(2018年1月 - 3月、日本テレビ

 

 

坂元裕二さんのオリジナル脚本も多い事に驚きました。

勝手なイメージや思い込みで、誤った認識にもなります。

 

原作があったほうが、脚本家さんには申し訳ありませんが、原作に忠実に脚本にする方が楽に決まっています。

 

原作と違う「ラストシーン」等になる場合もありますが、原作者のファンを裏切る結果になったり、原作のイメージがあるので、キャストさんとのイメージが違う等「失望」させることになることもあります。

 

2017年の「カルテット」

完全オリジナルドラマ作品となっていて、

第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞で

【作品賞や5部門制覇】複数のドラマ賞を受賞‼️

2017年一番評価されたドラマです。

 

個人的に、坂元裕二さんの

オリジナル脚本でおすすめは

 

それでも、生きてゆく

 

最高の離婚」「いつ恋」

 

「Mother」「Woman」

 

「カルテット」

 

良い作品たくさんあります。

 

 

「1番のおすすめドラマ」は

「Mother」

松雪泰子さん、芦田愛菜ちゃん

 

 

母子家庭の虐待を目の当たりにして、

「母性」が教え子を誘拐する。

芦田愛菜ちゃんを一躍スターにした「作品」

 

 

何度見ても泣けます。

泣けるセリフてんこ盛り‼️

私は、涙腺が弱い方なんだけど、

マジ泣きしたドラマです。

泣きたい気分の時に見たいドラマ「Mother」

 

 

日本テレビ三作目

「Mother」「Woman」

「anone」

 坂元裕二さんオリジナル脚本

f:id:karin88:20180114190257j:imagef:id:karin88:20180114190306j:image

 

「生きる意味とは?」

 

「真実の人間愛を見つけいく」

 

 坂元裕二さんオリジナル脚本‼️

 

 「きっと、セリフで涙する」

 

 laughxlaughでいこう!

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。