laugh×laugh(ワッハッハ)でいこう!

好きなドラマ映画、体験談の雑記ブログ

スポンサーリンク

土肥金山で砂金取り体験をしよう!

「土肥金山」

で砂金採り体験が出来ます。

f:id:karin88:20180311152408j:image

雨天でも大丈夫な室内!

 

体験場に入場すると

 

砂金採りの手順

f:id:karin88:20180311153550j:image

軽く読んでいると案内されて

 

お姉さんからやり方を伝授されて、

 

渡されたのは2点の砂金採りアイテム

 

f:id:karin88:20180311151500j:image

 

早口で伝授されたので、あっているか不安でしたが、まず、パン中央にある小さいケースに水を入れます。

 

そこに採れた砂金を入れるそうです。

 

f:id:karin88:20180311151539j:image

 

こんな感じで砂を底からすくいます。

 

下向きのハンドルみたいに水平にゆすると、砂金は重いので下に沈みます。

 

f:id:karin88:20180311151618j:image

 

その後、上にある砂から

 

f:id:karin88:20180311151637j:image

 

砂金が溝に引っかかるように砂を減らしていくと

 

f:id:karin88:20180311151700j:image

砂金が残ります。

 

砂金採りの時間は30分間。

 

さあ〜砂金採り

 

夫婦で砂金の数で勝負する事になりまして、

 

「砂金採り対決スタート!」

 

私は、いきなり1回目4個の砂金をゲット!

 

愛しの嫁さんは1回目0個。

同じようにやっても砂金が入って無い場合もあるんです。

 

「その時点で、嫁さんはメガネなしだったので、小さい物が見えません。」

 

勝負でも流石に1人だけ黙々とやるのはつまらないので、愛しの嫁さんのパンがある程度の砂を落としてから私が砂金をケースに入れる所はフォローして、私はそれまでに自分のパンで砂を落として砂金を採ります。

 

30分間は、あっという間に過ぎましたが、同じ姿勢が腰に疲労を与えて痛くなってます。

 

残り五分で、砂金採り伝授のお姉さんが私達の砂金を確認しに来まして、

 

初めての方は

「4個程度」

だそうで、私達の砂金を見て採れてますねって言われたんですが、その隣で見知らぬおじさんが、

「30個以上砂金採らないと入場料より儲けられない」

って言い出して、

 

砂金採り体験が面白いのに、砂金採りで儲けようなんて考えてなかったけど、たくさん採れたに越した事ありません。

 

砂金を見てもらうと分かりますが、

 

「小さい小判の砂金」

 

f:id:karin88:20180311152024j:image

 

結果は

「2人で16個の砂金」

 

フォローしながらの勝負は

 

私が10個で嫁さんが6個でした。

 

勝負の結果より

 

砂金採りなんてって思っていましたが、

 

f:id:karin88:20180311223248j:image

 

砂金がキラキラと輝いてるのを見つける楽しさが、意外や意外、面白くて、楽しくて、

 

「室内の砂金採り体験」

 

西伊豆の土肥温泉近辺へ行く際は是非是非おすすめ!

 

ちょっと腰が痛くなりますが、もしかすると

 

「30個以上の砂金がザクザク?」

 

ある程度は採れるようになってます。

 

「砂金採り体験をしよう!」

 

laughxlaughでいこう!

連絡先:karinkarin0829@yahoo.co.jp

■プライバシーポリシー

このブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。
Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。